忍者ブログ

面接での身だしなみについて - 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット





[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント(-)トラックバック(-)

面接での身だしなみについて



■清潔感を意識する

いうまでもなく面接では身だしなみも重要です。面接担当者は採否を決めるうえで最初
に対面した時の印象に大きく左右されるので、身だしなみには十分注意して下さい。


好印象を与えるためにも見た目は大変重要です。新卒者の場合は男女に関係なく紺系か、
グレー系の「リクルートスーツ」が定番とされています。


一方、転職者の場合は普通のビジネススーツで問題ありません。また、季節に関係なく
ネクタイは必ず着用して下さい。清潔感を意識したコーディネートを心がけましょう。




■服装はここに注意!

高級品を身に着ける必要は全くありません。だらしないのはNGです。スーツのズボンや
Yシャツが「しわくちゃ」なんてことのないように十分注意してください。


そして、足元も面接担当者の位置からは良く目に入りますので、間違っても靴が泥だら
けなんてことのないように、面接当日までにきれいに磨いておきましょう!。


面接だからといって、わざわざ高級品を身に着ける必要は全くありません。それよりも、
面接にふさわしい格好(社会人として)が好まれます。この点を十分意識して下さい。




■女性の場合はここに注意!

女性の場合は普段のおしゃれを面接のときだけでも抑えて下さい。派手なアクセサリー
やマニキュアは厳禁です!。香水も匂いのきついものは避けてください。


また、髪型についてですが、派手なカラーリングはNGです。前髪が顔を覆っているよう
な状態は良い印象を与えません。長い髪は一つにまとめるようにしてください。


そして、最後に持ち物についてですが、カバン(派手な物は避けて下さい)に応募書類、
筆記用具、携帯電話、募集要項、手帳などを入れて持参してください。




■面接対策も転職サイトにおまかせ!

面接には意外と知られていないルールが沢山あります!。失敗しないためにも転職サイト
を利用し、面接での立ち振る舞い方を正しく指導してもらうと良いでしょう!。


ワンランク上の転職サイト 「リクナビAGENT」は、業種別に転職コンサルタントが転職に
関する様々なことをナビゲートしてくれるので働きながら転職活動する方にピッタリ!。


リクナビAGENTの公式サイト >>



PR

コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]
看護師 転職 相互リンク登録
就職 転職