忍者ブログ

年齢によって求められる物が異なります - 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット





[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント(-)トラックバック(-)

年齢によって求められる物が異なります



【PR】 年収UPが狙える今が転職のチャンス!


■企業が求めるものが何か理解する

さらにキャリアアップするために現職では難しいと判断したため、転職することは決して
悪いことではありませんが、求職者の視点だけで考えてしまうと失敗します。


必ず企業側の視点も考慮しなければなりません。例えば企業側が求める人材像、経験、
スキルは年齢によっても異なります。残念ながら日本の企業は外国と異なり、年齢だけ
で判断してしまうところも依然として少なくありません。


希望する企業に転職するためにも、企業が望む人材像をしっかり把握した上で、それに
合わせることも必要です。そして、しっかり人事担当者にアピールしなければなりません。



■企業側は年齢によって求める物が異なります

やはり、企業が求職者に求めるものは年齢によって異なります。例えば20代半ばくらい
であれば、職務経験が短くても受け入れられてしまうケースが少なくありません。


もちろん仕事に対する意欲と将来的に戦力として期待できる何かがなければダメです!。
一方、20代後半から30代前半までの転職者は前職における経験と実績が問われます。


年齢的にいっても、リーダーとしての働きを企業側から求められますので、当然のことな
がら、それなりの覚悟が必要です。入社後直ぐに即戦力としての働きも求められます。

絶対やってはいけない!負ける面接100



■新しい環境に馴染もうとする姿勢が大切!

30代後半以降の方に対しては実務能力だけでなく、配置される部署にて、あらゆることを
統括できるだけのマネージメント能力が求められますので、過去の実績が問われます。


もちろん過去の実績にいつまでもしがみつくような姿勢はいただけません。新しい職場で
働くわけですから、気持をあらたに自ら率先して新しい環境に慣れなければなりません。



■理想の転職を成功させるには?

理想の転職を成功させるには、求人情報だけではダメなんです!。客観的にアドバイスして
くれる存在が不可欠です。リクナビAGENTでは、業種別に転職コンサルタントが、しっかりと
ナビゲートしてくれます。働きながら転職活動する方にピッタリです!。


リクナビAGENTの公式サイト >>



PR

コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]
看護師 転職 相互リンク登録
就職 転職