忍者ブログ

30代の応募書類作成はここに注意 - 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット





[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント(-)トラックバック(-)

30代の応募書類作成はここに注意



■30代は条件がより厳しい

20代で転職するのと30代で転職するのとでは、やはり30代の方が圧倒的に条件が厳しくなり
ます。応募書類一つとっても求人先は、これまでのキャリアをより注視します。


このため応募書類もそれなりに工夫することが求められます。当然のことながら、どんなに
やる気や熱意を示しても選考の対象には一切なりませんので注意してください。


まず、確実に短期間で即戦力として働けるかが問われますので、実践的でなおかつ組織への
対応力が求められます。これらを明確にしたうえでやる気と熱意を示します。

転職して年収UPするなら 「 今でしょう! 」 >>





■問われるのはずばりこれ!

具体的には、以下の点があげられます。残念ながら、これらに対する回答がどれか一つでも
求人先が満足できない場合は採用される可能性は低いと考えなければなりません。


(1)即戦力として何ができるのか?

(2)専門分野

(3)マネジメント経験の有無

(4)組織への順応性


基本的に30代であれば業務に関する専門性っだけでなく、マネジメント経験の有無が問われ
ます。もし、経験があれば社内の中核を担う仕事をしていたと求人先は考えます。




■応募書類の作成はここに注意!

業務を行ううえで上司や部下を上手くまとめることが出来る人材は実際には多くありません。
このため、どこの会社でも社内の業務をまとめる人材を渇望しています。


即戦力で、なおかつチームリーダーとして資質も求められるわけですから、当然のことながら
応募書類から浮かび上がる人物像も重要な選考対象となります。


応募書類を作成する際には、職務経歴で事実を正確に伝え、自己PRでしっかり人柄や人間性を
伝えなければなりません。二面性を考慮して応募書類を作成する必要があります。

「嫌いな上司にサヨナラ!」 転職するなら今がチャンス! >>



PR

コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]
看護師 転職 相互リンク登録
就職 転職