忍者ブログ

「自己PR」と「志望動機」の攻略ポイント - 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット





[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント(-)トラックバック(-)

「自己PR」と「志望動機」の攻略ポイント



■「自己PR」と「志望動機」であなたを判断!

求人企業の採用担当者が貴方の応募書類を開封し、履歴書を手に取ってまず注目する
のが「 自己PR 」と「 志望動機 」です!。意外に思われたかもしれません。


採用担当者は「学歴」や「職歴」を重視すると思いますよね?。勿論これらも大切ですが、
この欄に書かれていることは、現在ではなく、あくまでも過去の事実です!。


これらからは貴方の仕事や求人企業に対する思いが分かりません。自己PRと志望動機
から採用担当者は読み取るので、しっかり考えをまとめて記入しなければなりません!。



■志望動機は何を貢献できるのかまとめます!

自己PRと志望動機の欄は、スペースに限りがありますので、「 この会社で働きたい! 」、
「 自分ならこういうことをやって、この会社に貢献できる! 」といった思いをまとめます!。


注意したいのは「こういったことをやりたい!」と記入してしまうことです!。前向きな考え
は素晴らしいのですが、求人企業は貴方の夢を優先的に叶える場ではありません!。


あくまでも これまでの経験を生かして培った職務能力を 求人企業で生かし、業績拡大に
貢献してもらわなければなりません!それとあなたの夢が合致することが重要なんです。



■実務経験が少ない場合は?

実務経験が3年未満の方の場合、もし自己PRでアピールする点が乏しいと感じたならば、
学生時代経験したことをプラスすると良いでしょう。ただし仕事に生かせることだけです。


例えば野球の大会で優勝したと仮定します。単調な毎日の練習の効果を高めるために、
「練習中常に積極的に声を出して緊張感を高めたことによって、大会でも緊張感を保ちな
が試合に挑めた」といった具合です。こうした姿勢は仕事でも共感されます。


このため採用担当者も「あの部署で活躍できる」といったイメージがしやすいです。しっかり
自己PRできれば、志望動機が嘘偽りのない思いをアピールできます。



■転職サイトなら求人企業対策もばっちり!

未経験の職種への転職を成功させるには 「求人情報」だけではダメなんです!。客観的に
アドバイスしてくれる存在が不可欠です!。 リクナビAGENTでは、 業種別に転職コンサル
タントが、しっかりとナビゲートしてくれます。働きながら転職活動する方にピッタリです!。


リクナビAGENTの公式サイト >>



PR

コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]
看護師 転職 相互リンク登録
就職 転職