忍者ブログ

面接したいと思わせる自己PR術とは? - 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット





[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント(-)トラックバック(-)

面接したいと思わせる自己PR術とは?



■自己PRは履歴書と職務経歴書で分ける?

就職・転職活動における最大の難関である「面接」まで持って行くには書類選考で通らなけれ
なりません!。それだけ応募書類(履歴書・職務経歴書)が重要になります!。


書類選考で落とされないためにも、しっかり「履歴書・職務経歴書」で採用担当者の目にとまる
ように自分自身をアピールしなければなりません。そのためには工夫が必要です!。


履歴書での自己PRにおいて、仕事への意欲や情熱などをアピールするのは問題ありません。
しかし、職務経歴書では、貴方の実務能力と関連させてアピールしましょう!。




■何をアピールすれば良いのか?

就職・転職活動における自己PRは「私は貴社に貢献することができますよ!」と簡単にまとめ
ることです!。採用担当者に注目してもらうためにも、自己PRは有効な役割を果たします。


「志望動機」と「自己PR」は履歴書にある項目にそれぞれ記入しますので、絶対に職務経歴書
に記入しなければならないというわけではありません。あくまでも一つのアクセントです。


何も考えないで「 職務経歴書 」を作成すると、ただこれまでの職歴が羅列されたものになって
しまいます。これでは採用担当者に興味を持ってもらえません。ですので、実務能力を裏付け
てさりげなく自己PRすることで貴方の職務経歴書の価値が高まります!。




■採用担当者の心を揺さぶるには?

「応募企業でどのようにこれまでの経験を生かしながら貢献することができるか」を、具体的に
分かりやすく自己PRすることによって、採用担当者の心をぐっとつかまえることができます!。


事実採用担当者は、マッチングを見るために自己PRから「応募者が自社の業務について理解
しているのか?」、「本当に働く意欲はあるのか?」といったことを読み取ります!。


自己PRを記入するさいには、これまで経験の中から成功体験をピックアップし、これだと思った
ものをしっかりアピールします。あまり多すぎてもダメなので3~5つに絞り込みましょう!。




■転職サイトで最高の自己PR術を学びましょう!

未経験の職種への転職を成功させるには質の高い「求人情報」だけではダメなんです。客観的
にアドバイスしてくれる存在が不可欠です!。 リクナビAGENTでは、 業種別に転職コンサル
タントが、しっかりとナビゲートしてくれます。働きながら転職活動する方にピッタリです!。


リクナビAGENTの公式サイト >>



PR

コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]
看護師 転職 相互リンク登録
就職 転職