忍者ブログ

応募書類を送付するさいの注意点 - 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット





[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント(-)トラックバック(-)

応募書類を送付するさいの注意点



■送付の仕方も重要!

「応募書類」を持参ではなく送付する場合、応募企業から応募書類の提出方法について特別
な指定がない限り、基本的にどのような方法で送付しても問題ありません。


しかし、だからといってただ応募書類を送ればいいというわけにはいきません。採用担当者
は応募者の応募書類の送付の仕方からも人物像を把握しようとしますので注意が必要です。


応募書類の作成に力を入れすぎるため、送付する際に手を抜いてしまいがちですが、貴方の
応募企業に対する思いが正しく伝わるように応募書類の送付も手を抜かずに行ってください。




■ちょっとした配慮で差をつける!

応募書類を入れる封筒についてですが、添え状、履歴書、職務経歴書を入れると普通の定型
封筒では、これらの書類を折らないと入りません。折ってしまうと読みにくくなります。


A4サイズの書類が入る定型外封筒を使用すれば、応募書類を折らずに送付できます。また、
クリアファイルを使用すれば郵送しても書類は丸まらず、汚れることもありません。


こうしたちょっとした配慮が採用担当者から好感が持たれます!。少しばかりの お金と手間
がかかりますが、他の応募者に差をつけることができるので、やらない手はありません。




■郵送するさいの注意点

郵便料金が不足していると郵便物が戻されてしまいます。時間とお金の無駄になりますので、
送付する際には重量にも注意してください。郵便局で送付すれば間違いありません。


最後に宛名についてですが、応募書類はビジネス文書なので横書きで問題ありません。企業
や部署宛に送付する場合は最後に「御中」と書き、個人名であれば「様」とします。


この際に御中は必要ありません。封筒の表に応募書類在中と書いて送付します。また 締切り
が指定されていなければ、普通郵便で送付し、締切りが指定されている場合は速達か宅配便
を利用して確実に締切日前に応募書類が届くように手配してください!。




■応募書類の送付も転職サイトを利用しよう!

応募書類の送付も書類選考上重要です。採用担当者を唸らせるためにも転職サイトを利用し、
応募書類の作成から送付の仕方まで正しく指導してもらうと良いでしょう!。


ワンランク上の転職サイトである「リクナビAGENT」は 業種別に転職コンサルタントが転職
に関する様々なことをナビゲートしてくれます。働きながら転職活動する方にピッタリです。


リクナビAGENTの公式サイト >>




PR

コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]
看護師 転職 相互リンク登録
就職 転職