忍者ブログ

電話で求人企業に問い合わせる際の注意点 - 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット





[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント(-)トラックバック(-)

電話で求人企業に問い合わせる際の注意点



■ビジネスマナーをキチンと守りましょう!

求人情報だけでは 求人企業が具体的に何を求めているか分からない場合が少なくあり
ません。そうした場合、自ら求人企業に連絡して問い合わせることになります!。


好印象を与えられるようにビジネスマナーを心得て問い合わせしなければなりません。
直接採用に関係ないからといって、応対してくれる方に失礼があってはなりません。


電話で問い合わせする場合は、まず最初に「氏名」を名乗ります!。その次に問い合わ
せの目的と「求人情報」が掲載されていた媒体名を明らかにしてください!。

【PR】 年収UPが狙える今が転職のチャンス!




■良い印象を与えられるようにしましょう!

求人情報 に関する 問い合わせは、電話だけでなくメールでも できますが、面接や内定
を得てから確認すれば良いようなことはできるだけ控えるようにしてください。


例えば採用も決まっていない人がいきなり電話で 「 労働条件、給与、労働環境 」などに
ついて問い合わせたらどう思うでしょうか?。印象はあまり良くないでしょう。


そして 電話に出た方がそういったことを全て把握しているとは限りません。無理に回答を
得ようとすれば「労働条件などにこだわる求職者」と思われてしまうのがオチです。



■電話をかけてもよい時間帯とは?

電話で問い合わせる場合は、例えば応募条件を満たしていない場合についの確認くらい
なら全く問題ありません。採用試験前に確認しておきたい点にしぼってください。


求人企業には同じように問い合わせしている方が沢山いらっしゃいますので、電話をかけ
る時間帯についても出来るだけ配慮しながら電話する必要があます!。


理想の時間帯は始業後、終業前の1時間です。昼食時は休憩されている方も多いので、
迷惑になります。基本的にビジネスマナーさえきちんと守れば全く問題ありません。



■転職サイトなら求人企業への問い合わせも代行してくれます!

未経験の職種への転職を成功させるには 求人情報だけではダメなんです!。客観的に
アドバイスしてくれる存在が不可欠です。 リクナビAGENTでは、 業種別に転職コンサル
タントが、しっかりとナビゲートしてくれます。働きながら転職活動する方にピッタリです!。


リクナビAGENTの公式サイト >>



PR

コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 就職・転職活動を成功させる就職・転職活動ネット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]
看護師 転職 相互リンク登録
就職 転職